100鈞の手帳を布表紙にする

2010.10.13 Wed

そろそろ来年の手帳が出始めます。

大きな手帳より100鈞の薄い手帳は使い勝手がよいのですが、余りにペラペラで少し寂しいですね。そこでちょっと変身です。

100鈞手帳
布表紙にしただけでペラペラ感はは無くなります。

作り方
使いたい布に薄手の接着芯をアイロンで貼り付けておきます。無ければ障子紙を薄めたボンドで貼り付けても良いです。不織布の芯はとても安くて扱いやすいです。

折り返し分として2?、角は5ミリとり布を裁断します。
何冊も作る場合は最初に型紙を作っておくと作業が楽です。
ボンドを水で少し薄めて表紙部分に塗り布を貼り付けます。
説明2
中央部分に切り込みを入れます。
角4隅に濃いボンドを塗って折り返し着けます。角をぴちっと合わせましょう。

説明3
残りの部分もボンドを塗ってから折り返し接着します。
こういう長く折り返す場合は、紙を下に敷き、それを引っ張るようにして折り返すととても綺麗に仕上がります。布は持たないで下の紙だけを持ちます。こうすると布がきちんと折り返されます。

中側に表紙より1?小さく切った紙を薄いボンドで貼り付けます。写真の手帳は障子紙を染めて利用しましたが、綺麗な和紙や包装紙を利用するのも良いでしょう。

表紙の中裏に透明のポケットを貼り付けると便利です。(写真では名刺が入れてあります)
写真左側の手帳は最初に布でポケットを縫いつけてペン入れようポケットにしてみました。
小さなボタンをつけたり、刺繍をしたり色々飾ると益々素敵な手帳になるでしょう。
お試しください。 

newうばゆり日記

ちょっとお茶でも3

  1. 2010/10/13(水) 21:28:52|
  2. 生活の知恵|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

うばゆり

Author:うばゆり
長野県で山里生活を楽しんでいます。花、山菜採り、流木や石拾い、手芸 ウロウロ散歩で大忙しの毎日です。
スモーク (同居犬) 自分が犬であることを自覚していない、体が馬鹿デカイ事を自覚していない、そんな犬です。そこから起こるトラブルがブログに登場します。
山人氏 (同居人)戸籍上は夫と言うが定かではありません。名前の通り「山の人」で自宅にいるよりも山の中にいることが多い。従って登場場面は犬以下です。
その他、猿、熊、カモシカ、鳥、虫などが活躍します。

最近のエントリー

検索フォーム

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約