100鈞の手帳を布表紙にする

2010.10.13 Wed

そろそろ来年の手帳が出始めます。

大きな手帳より100鈞の薄い手帳は使い勝手がよいのですが、余りにペラペラで少し寂しいですね。そこでちょっと変身です。

100鈞手帳
布表紙にしただけでペラペラ感はは無くなります。

作り方
使いたい布に薄手の接着芯をアイロンで貼り付けておきます。無ければ障子紙を薄めたボンドで貼り付けても良いです。不織布の芯はとても安くて扱いやすいです。

折り返し分として2?、角は5ミリとり布を裁断します。
何冊も作る場合は最初に型紙を作っておくと作業が楽です。
ボンドを水で少し薄めて表紙部分に塗り布を貼り付けます。
説明2
中央部分に切り込みを入れます。
角4隅に濃いボンドを塗って折り返し着けます。角をぴちっと合わせましょう。

説明3
残りの部分もボンドを塗ってから折り返し接着します。
こういう長く折り返す場合は、紙を下に敷き、それを引っ張るようにして折り返すととても綺麗に仕上がります。布は持たないで下の紙だけを持ちます。こうすると布がきちんと折り返されます。

中側に表紙より1?小さく切った紙を薄いボンドで貼り付けます。写真の手帳は障子紙を染めて利用しましたが、綺麗な和紙や包装紙を利用するのも良いでしょう。

表紙の中裏に透明のポケットを貼り付けると便利です。(写真では名刺が入れてあります)
写真左側の手帳は最初に布でポケットを縫いつけてペン入れようポケットにしてみました。
小さなボタンをつけたり、刺繍をしたり色々飾ると益々素敵な手帳になるでしょう。
お試しください。 

newうばゆり日記

ちょっとお茶でも3

  1. 2010/10/13(水) 21:28:52|
  2. 生活の知恵|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

梅サワー 

2008.08.24 Sun

出来上がった梅サワー

6月16日に漬け込んだ梅サワーがそろそろ飲み頃だ。

1升瓶4本と中瓶2本分のサワーができた。
取り除いた梅を食べたら、結構旨い。コレを捨てるのは勿体ないので活用方法を考えた。

そのまま食べても、食べられないこともないが大量過ぎる。
卓上瓶1本に見目形の良い梅を取り、残りはジャムにすることにした。
種を除いて砂糖を足して30分程煮詰めて出来上がりだ。

早速 このジャムを使ってゼリーを作ってみたら、今までで一番旨い梅ゼリーになった。

梅ジャムは魚の照り焼きや煮付けに入れている。臭みが取れ、隠し味程度の酸味がきいて ぐんと旨くなるのだ。

梅酒や梅味噌から抜いた梅は、まずくて活用法が無く 涙を呑んで捨てていた。
それに比べて梅サワーは 最後の1粒まで生かすことができ気分がよい。
私には「勿体ない」精神が骨の髄まで染みこんでいる。だてに欠食児童を体験してはいないのだ。

梅サワーは料理に使う。タマネギの酢漬け、カブの酢漬け、大根の酢漬けなど何の酢漬けにもこれで済ます。和風の酢の物、二杯酢、三杯酢もこれをベースに作る。勿論ドレッシングも。

6月に梅サワーを、12月に柚子サワーを作り、1年中の酢料理をまかなう。
以前にも書いたが又分量を書こう。
  青梅 1kg  2〜3時間水にさらし なり口を取る。
  米酢 0.6?
  氷砂糖 600〜700g
梅がシワシワになったら 使える。冷暗所に置けば1年でも保存できる。


山人氏は梅干しは勿論、梅で作ったものは全部嫌いだ。あの酒好きが梅酒は飲まない。山に行くにも梅干しのおにぎりは避ける。
私しゃそろそろ梅干し婆さんにならんとしているが、これからどうなるのかね〜


バナー田舎←梅干し婆さんも味があって良いと思わない?思った人はピポッとね(ランキング参加中)

バナーロッジ 
← ロッジナッツベリー へ

  1. 2008/08/24(日) 20:48:46|
  2. 生活の知恵|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

アジサイの葉で食中毒

2008.08.15 Fri

アジサイの葉を食べたら

涼しげな夏のお菓子の下にアジサイの葉が敷いてあるのは皆様ご存知のこと。

アレと同じように さしみや酢の物の横に飾りとして使うことがある。

今日 保健所からのお知らせによると、装飾用の「アジサイの葉」を食べた人が嘔吐、吐き気などの食中毒事件が発生しているのだそうな。

なんでもアジサイの葉には胃の消化酵素と反応して、有毒な青酸(HCN)に変化する物質が含まれているのだと言うことだ。

飾りと思って供しても、食べる人は食べ物と思い口にすることは多いに考えられることだ。

私の知る限りあの葉を食べた人は今までいない。ま〜良かったこと!ホッ

皆様もご注意下さりませ。
料理の飾り用として売っている物も危険性は同じだってさ!

残暑 厳しい日がまだまだ続きそう。
暴飲、暴食、食中毒には気をつけて元気に乗り切りましょう!


バナー田舎

バナーロッジ


  1. 2008/08/15(金) 18:39:17|
  2. 生活の知恵|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

驚きの炊飯器活用法

2008.03.10 Mon

炊飯器でゆで卵
我が子が乳児の頃、炊飯器の中にジャガイモやニンジンを入れて手抜き離乳食を作った。それから30年以上経ち、すっかりその使い方を忘れていたのだが、、、

最近炊飯器を使った料理本や料理ブログを良く目にするのだが、読んでみてビックリ!

丸で炊飯器が万能調理器の如く様々な料理に使われている。
先日我が日記に「ゆで卵をポット(温泉卵器)で」と書いたが、こんなものではない。

炊飯器の保温状態の中にラップで包んだ卵を入れておけばゆで卵になると書いてあった。早速実験開始!

驚くほどうまく茹で?上がった。黄身はしっとり 白身はプル〜ンだ。

炊飯器でゆで卵なんてホンの序の口。
生の油揚げの中に生米と生鶏肉ニンジン、ゴボウを入れ水と調味料を入れてスイッチ・ポンではい 五目いなりの出来上がりだとか、、、

炊飯器の中にスパゲッティを折ってバラバラ入れ、細かく切った野菜と牛乳、調味料を入れて スイッチポンでイタリアンスパゲッティの出来上がりだとか、、、

ビックリ仰天の料理法だ。コレを考えついた人は 常軌を逸した天才だ! 




  1. 2008/03/10(月) 17:34:01|
  2. 生活の知恵|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

うばゆり

Author:うばゆり
長野県で山里生活を楽しんでいます。花、山菜採り、流木や石拾い、手芸 ウロウロ散歩で大忙しの毎日です。
スモーク (同居犬) 自分が犬であることを自覚していない、体が馬鹿デカイ事を自覚していない、そんな犬です。そこから起こるトラブルがブログに登場します。
山人氏 (同居人)戸籍上は夫と言うが定かではありません。名前の通り「山の人」で自宅にいるよりも山の中にいることが多い。従って登場場面は犬以下です。
その他、猿、熊、カモシカ、鳥、虫などが活躍します。

最近のエントリー

検索フォーム

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約